当blogは誰がなんといおうと音楽ブログです。


by ina17ina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Delayed Brain

ほんと生きるのって難しいですね

毎日の生活を送るということは
日々の選択を迫られるということになります。





たとえば、お腹が空いた。

 1.食べる
 2.食べない





じゃあ食べる。

 1.料理する
 2.作らないで食べる






じゃあ作らないで食べる

 1.お店に食べに行く
 2.買ってきて食べる





じゃあお店で

 1.その辺の店で適当に
 2.純喫茶「横恋慕」


ようこそ 横恋慕へ

店主 稲菜 鰻です。



人間は自らの経験から
その時に「正しい」という答えを選び
その通りに行動していればおのずと幸せになれるはずなのです。

出世できるはずです。
健康でいられるはずです。
お金持ちになれるはずです。



しかし
何故かそうはいかないのが現実世界






お金がないならば

 1.働く
 2.働かない





太ってきた

 1.ダイエットする
 2.ダイエットしない

このように1が正解だとわかっていても
2に行ってしまうのです。

あの人どうしようもないクズだけど
アタシがついてなきゃ、となるわけです。


まあそういったダメ男の原型みたいな男です。
だれかもらってください。

まあ、2を選んでしまったり
新たに3を作り出してしまうというのが
「より人間らしい」という事なんでしょうかね。
最近はそんな事で悩んでます。




なぜためらいも無く
正解を選んで疑いも無く行動できないもんか。

1を選べば問題ないと思うんですけどね。
でも2を選んでしまう。



ワタシの周りでも常に1を選択できる人というのは
仕事が出来たりストレスが溜まりにくいようで
たいへんに羨ましい。

まさにエリートというのは
自然といい方向に向かう脳を持ってらっしゃるのではないか。


努力できるのも小さな充実感
成功の積み重ねみたいな・・・・。


不幸なことにワタシはそういう脳は持ち合わせていない。
常に腐ってます。



試行錯誤した挙句
ダメなほうの2を選択してしまうワタシは
常に問題を先送りにして
置き去りにしてしまいます。


しかもその置き去りにしてきた問題がいつまでも気になってしかたがない。
でも解決できない。

すると、後ろばかりに気を取られて進行方向が見られないんです。


もう八方塞がりですよ。
でも解決しようとしない。

そんな無限ループのような毎日を送っています。


コンガラガッテル in my brain
Frustration in my blood ・・・・・。

[PR]
by ina17ina | 2008-11-13 02:48 | 恥記事

時の過ぎゆくままに

さあ、今日も良い子たちの
楽しい番組が始まるよ~♪


ちゃらら♪
ちゃっちゃらら~♪
ちゃっちゃらら~♪



c0036056_23232324.gif



さあみんな
シルエットでもうわかるよね?

元気よく2人を呼んでみようかぁ?








トム

c0036056_23244363.jpg













ジュリー



c0036056_2325058.jpg




というわけで
今日は

ジュ

はい

無理やりな前置きからこんにちは
横恋慕 店主 稲菜 鰻です。


久々に今回は特集をば組んでみるばってん
そこ!!おとなしくききんしゃい!






以前から沢田研二さんことジュリーは
歌番組の彼の出番だけはしっかりチェック


見る度に「こんなこと許されるのは彼だけだよな」などと
思っていましたが今みてもホントあんな服装が
ゆるされるのは綾小路きみまろか彼くらいだろうと思います。


ワタシが10代の頃、当時のスターを横目で見ながら、
母が「昔の○○はこんなもんじゃなかったわ」
と言っていたのと同じ感覚(単なる加齢による懐古趣味?)
なんでしょうね、
今のKIDS達にはこの魅力わかんねーだろうなあと
思うわけですよ。

だって

c0036056_23551714.jpg


ここが



c0036056_23553782.jpg



こうなるんですよ?




わかります?
女子高生のみなさん。
ジャニーズじゃないんですよ?


本当の男の魅力ってやつは












JKが「女子高生」の略だと思ってたでしょ?
エロヴィデオマニアのみなさん。
JKは

ジュリーかっけぇ~
の略なんだぜ!!


斬新なヴィジュアルで長年にわたり第一線で活躍したため
日本のビジュアル界に多大な影響を与えた
「ヴィジュアル系」の元祖をなすものである
なんていわれていますが
早川タケジのデザインであってジュリーの歌唱力とは何ら関係ないですからね。

実際飾らないジュリーもかなりかっこいいんですよ。
私が大好きなPYG唯一のアルバムから

c0036056_0292467.jpg

               お聴きください 自由に歩いて愛して

当時はこういったスーパーグループの流行りだったんですね。
井上堯之バンドもPYGが発祥ですし
アイドルっぽくない泥臭い感じがまたいいですよね。
当時はキング・クリムゾンの「エピタフ」なんかも演てたんだとか?


ソロになってからは
ほんといま聴くとひどい歌もかなりありますが(TOKIOとかOh!Girlとか)
たまに佳曲もあるんです。


晴れのちブルーボーイ とか・・・。

この歌をこの間の同級生の結婚式で話してたら
大笑いされました。
ビジュアルは相当ひどいですが
リズムとノリはかなりいいと思うのですが・・・。




ね?
いいでしょ?
始めのバカ殿が
う~ちゃちゃちゃぁ~♪が


バカ殿ついでにこの映像もある種すごいですよ




      志村 VS ジュリー



なんだか話題がそれてしまいましたが
ワタシが何を言いたかったかというと











前の職場の ○○ さん
僕の貸したジュエルジュリー返してください。

c0036056_0533865.jpg

[PR]
by ina17ina | 2008-11-06 23:27 | 恥記事